九州国立博物館と大宰府

  • 2007.02.20 Tuesday
  • 23:59
今日は朝から母と九州国立博物館に行きました。
参考)九州国立博物館 http://www.kyuhaku.com/pr/

今は、関東に住んでいるので、
東京国立博物館には何度も行ったことがあります。
大学時代は京都でしたので、京都国立博物館も、
奈良国立博物館も行ったことがあります。
(博物館実習のときにもお世話になったのですヨ)
でも、九州国立博物館はまだ行ったことがありませんでした。

九州国立博物館は建設予定のころから、
九州だし!出身地九州だし!(出身地は熊本デス)
ぜひ行きたい!と思っていました。
今回、せっかく実家にかえるし行くぞ〜!と心に決めていました。


熊本インターから高速でぐいぐいーんと筑紫野インターへ。
筑紫野インターから20分くらいで到着。
トータル1時間半〜2時間くらいかな〜?
意外と近い気がします。

車は駐車場に入れたんですが、数台しかとまっておらず、
お?空いてる?と期待。

警備のおじさんも「今日は空いてていいですよ〜」と、
言っていたので、ゆっくりみられる!とルンルンしてました。

九州国立博物館

建物を見た最初の感想は…「おっきぃなぁ〜!」です。
建物自体はとても大きい。ガラス張りでシンプル。
でも曲線の屋根でおしゃれな感じ。
隅々まで綺麗だし、まだいろいろなところが新しいですね。

9時半過ぎに入場。
特別展示の プライスコレクション『若冲と江戸絵画』を、まず見学。
これ、去年東京国立博物館でやってたやつですよね。
行きたかったけど、行きそこなったので、ラッキーでした。

もうね〜。すごい!
色彩がカラフル(水墨画もあるけど!)。
そして細かい。やっぱ若冲すごいわー。
大学のころ授業でちらりとやったので(日本画とかね)、
そのころ資料で見た絵画がたくさんあったのです。
おおうぅ!あれも、これもプライス氏のコレクションだったのね!
というくらい見たことのある絵画がごろんごろん。

鳥獣花木図屏風-左
鳥獣花木図屏風-右
■ 鳥獣花木図屏風 伊藤若冲筆

若冲の絵画「鳥獣花木図屏風」は、
宇多田ヒカルのプロモーションビデオでも、
使ってあったので、みたことある〜!って人も多い気がします。
すごく華やかですよねー。目をひきますし。
ここがやっぱり一番人だかりができていた気がします。

この絵、細かいマス目描きなんですよね。
すごいなぁ〜!と、ためいきでちゃうくらい!

特別展示の、あおり文句である「江戸の先端、今も先端。」
っていうのは、なるほどなって感じですよ。

紫陽花双鶏図
■ 紫陽花双鶏図 伊藤若冲筆

今回見た中で私が好きなのは、
上の「紫陽花双鶏図」という鶏の絵画。
こまか〜い描写がものすごく綺麗。
さすが庭で鶏をたくさん飼っていた若冲なだけありますね。
よく観察してるな〜!とうなってしまいますよ。

猛虎図
■ 猛虎図 伊藤若冲筆

おもしろかったのは、この「猛虎図」というトラの絵。
これ、大学の授業でやったといううろ覚えの記憶なんですが…。
当時生きたトラはいなかったらしいんですよ。
で、トラ皮を輸入して(輸入したのを買ったのかな?)、
人間がかぶってモデルになったらしいんですよ。
だから、肩が(体形が)とっても人間チックなのだそうです。
先生がそうおっしゃってたのがものすごーく印象的で、
それはえらく覚えてました。
でも、さーっと調べたんですが、
ちょっと参考になる文献みつからず…。
あのときのノートどこにやったかな〜(^-^;
うろ覚え情報なのであてにしないでくださいまし。

展示室は、進路どっちだろ?と、一瞬迷ったりしましたが、
テーマごとに分かれていて、面白かったです。
時代ごとじゃなくって、テーマごとってのがいいですね。
展示の部屋も広いし、物も見やすい位置においてあるし…。
さすがだな〜っと思いましたよ。

しかも、会期中に展示替えをやるんですね。
近かったら二度行きたかった!!
というか東京の時に行きゃよかったよ!
夏はバイクで遊びほうけてたよ!(笑)

展示を途中まで見たころで、後ろをふと振り返ると…。
人が増えてる!?
しばらくして…もっとどんどん増えてる!?
今日火曜だよね!?平日だよね!?というくらい人が。
朝イチで来てよかった!!と心底思いましたヨ〜。
土日は見るのがもーっと大変そうです…。

じっくりじっくり見て、次に常設展示に。

常設展示の場所も広い!
というか、順路どっち!?というくらい広い!
とりあえずぐるっと回ってみる。
私の好きな東洋(というかアジア?)関係が多くて幸せでした。
シアターとか、触ってもいい展示とか、
香木のにおいをかげる展示とか、工夫してあるな〜!
飽きずに見られていいな〜!と。
体験コーナーいいですよね!わたしは好きですよ。

あちこちにベンチが設置してあるのもいいですね。
だって会場が広いから!疲れますもんね。
あ。トイレも綺麗でしたよ。こういうところってトイレ重要。
広いし、何箇所かあって、よかったです。
特別展示終わった直後にあったところだけ混んでたかなー。
それ以外はそうでもなかった気がする。
休日はどこもすごそうですけれど…。

あとね、ベンチには図録がおいてあったんです。
何箇所もあったんで、何度か利用させてもらいました。
休憩がてら座って読むと、おお!このことか〜!
あ、これ展示してあるみたい!見てみよう!と、すごく便利でした。

ここで図録が見られると、
図録が欲しい時にもミュージアムショップで、
ざっと見て買うより中身を確認できていいし、
見学する上でもとってもいいな〜!と思いました。

わたし、毎回図録を後で帰ってから見て、
「あああ!ここ見ておけばよかった〜!!」と、後悔するタイプなので…。

そうそう。図録といえば…。ミュージアムショップ。
ちょっと建物の広さの割にはこじんまり?という気はしましたが、
いろいろ工夫したグッズがあってよかったですよ。
アジアの品物も結構おいてありました。

私が好きなミュージアムグッズはスタンプなんですが、
探したものの無かった…ような?
見つけられなかった可能性はある…かも。
結構混んでたんです…。

奈良博と、東博で買ったスタンプは愛用してます。
ちょこんと押すとかわいいんですよ。
もともとスタンプ好きなのです。
最近は消しゴムはんこにはまっておりますヨー。

じっくり見て回って、ハニワのキーホルダーと、タオルを購入しました。
特別展示のほうでは、ファイルとポストカード数点。

ハニワのぬいぐるみ、けっこういろんな博物館で売ってますよね(笑)
これ、なーんか妙に愛嬌があって好きなんです。
わたしはすでに三つ持ってます(笑)
トイレに飾ってありますヨ!なので今回は購入せず〜。
実家の車の鍵に、東京で買った埴輪キーホルダーをつけていたのですが、
よれよれになっていたので、リニューアル。
まったく同じものを買いました(笑)
鍵には二個ついていますよ。新旧ハニワが。

ミュージアムショップは楽しいので好きです。
収蔵物のデザインのファイルとかスタンプとかメモ帳が使えて好き。

ここまでで既に13時半をかるく回っていたのです。
つ…疲れるはずだー(笑)

博物館の裏に回ると、大宰府天満宮へつながる道が。
エスカレーターでのんびり移動。
ここも、きれいでした。掃除も行き届いてるな〜と。

しかしお腹があまりにも空いていたので、
まずは昼食。てんぷらうどんセットを食べました。
おいしかった〜(*^^*)

大宰府

大宰府天満宮は梅が満開。とても良い香りが漂っていました。
人が大勢でおおおぅ!土日か!?というくらいの人出。
まあ、梅の時期ですしね。

印象なのですが…日本人も多いんですが、
韓国や中国の方がとっても多い!!と思いました。
旧正月でお休みを利用していらしてるんでしょうかね〜。

お参りをして、梅を見ながらのんびりして、
お神酒を購入(ここの梅で作った梅酒がお神酒なのです)しました。

帰りに梅が枝餅とお抹茶のセットを頂きました。
こしあんでお上品な感じ。おいしかったですよ。

そのあと、さらに帰りに別のお店で、
「もう一個味見してみよう!」と、梅が枝餅を購入。
こっちは素朴なつぶあんでした。
どっちもおいしかったけど、個人的には後者かな?
そぼくな味が好きデス。

そして、来た道と逆ルートで帰宅。
ポカポカ陽気で、しかも歩いて疲れて、
うっかり助手席で寝てしまったよ…。

行きも帰りも、ETC通勤割引が使えたので、
かなり交通費は抑えられた気がします。
駐車場の方に聞いた話では、土日はも〜っと混むらしいです…。
今日も結構混んでいたのに!大人気ですな〜。
なので、平日行ける人は平日に行くのがお勧めですよ。


※九州国立博物館の「ぶろぐるぽ」に参加しています。
使用した写真は、九州国立博物館のサイトのものを使用しています。
コメント
なぬっこは・・こっちで仕事ですか・・
ちょっとカワイソス
  • 7R
  • 2007/02/23 6:18 PM
先週の土日も仕事だったようですヨ!
わたしは有給消化しまくっております(’’
  • ほけ
  • 2007/02/23 9:34 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM