めりー?(笑)

  • 2006.12.24 Sunday
  • 16:28

成田山はすっかり正月モードでした(笑)

はいぐりっぷつーりんぐ

  • 2006.12.17 Sunday
  • 22:26
今日はツーリングクラブでツーリング。
めずらしくほけ一人参加。
なぬっこは仕事じゃよ(´ω`)


そうそう。集合場所が三芳だったんです。
うちから結構遠いんです。8時半集合だったんです。

…さて何時にでよう。
前行ったときは混みこみだったのであまり参考にならない。
とりあえず7時に部屋を出ることに。

車だして、バイクだして、車しまって…。
結局出発は7時15分。

途中給油の後、三郷南インターから、外環へ。
そこから大泉を経由して三芳へ。

もへーっとツーリング。
一人でひた走るのってめずらしい。
わりと楽しいけど、やっぱりちょっと寂しいのぅ(´ω`)

で。集合場所の三芳へ到着。
途中の橋でえらく風にあおられて飛ばされるかと思った。
車体が軽いと風と大型トラックは大敵です。本気で怖いヨ。

とにもかくにも到着。8時20分前でした。
1時間5分くらいですね、所要時間。

集合・休憩の後、9時出発。
川越で降りて、15号299号経由して秩父方面へ。


道の駅「果樹公園あしがくぼ」へ。
実はここ、目的地のうどんやさんより先らしいです(笑)
あれー?通り過ぎたー?とは思ったんですが…。
どうやら、OPEN時刻より早く到着しすぎたらしいよw
(OPEN11時なのに10時半頃にはあしがくぼに居た気がする…)

あしがくぼで、しいたけの串焼きを食べて、ちょっと小腹を満たし、
ちょっと299号をもどってうどんやさんへ。

で。なんかね、横道にそれて細い山道をぐりぐり登っていくのです。
ちょっと楽しかった。あんまりカーブしてなかったな。


で。到着。
えーと、うどん屋さんの名前忘れました…orz
なんだったっけかなぁ…。メモしとけばよかったね。

囲炉裏とか、薪ストーブとかあって、雰囲気よかったよ。
地元の人が、徒歩でお酒飲みに来てた。
お酒が竹筒にはいってて、なんかカワイイの。
…飲めないけどね、バイクだし。

釜揚げうどん&天ぷらのセットを食べました。満足。
なんか、コシはないのだけど、手作りっぽくてそぼーくな味でしたよ。
ほうとうみたいなかんじ?

注文してからうどんを打つらしく、時間がかかるのがやや難点?
でも、まあ大人数で喋ってる時間と考えればよいかな。
あー。時間かかったのは、大人数だったからってのはあるかもなー。
いっきにどかっと注文したし。

天ぷらセットのなかのまいたけがいい香りでした。
百合根も美味しかったヨ?

香りといえば、薪ストーブがいい香りでしたよ!(・・)ノ
木の燃える匂いいいよね。
思わず五右衛門風呂を焚いたのを思い出したよー。
(祖父母の家は五右衛門風呂だったのです)

逆ルートで帰宅。三芳で解散。
解散後は一緒の方向の人と、南三郷のちょい先までご一緒しました。
でも千葉方面がワタシだけだったのですぐ離脱(・・)ノ


帰宅時間は15時50分ごろ。
走行距離は250キロくらい?(うろ覚え)
燃費はリッター35キロくらいだとオモワレル。
最近一速落として、回転数を上げて走るので燃費が悪いのよね(´ω`)
でも、そのほうがなんか安定しているような気がします。はい。


で。本日のメイン!!タイヤ!タイヤ!!
すごいよハイグリップ!!
いつもよりきもーち(きもちね?)倒しても不安ないし。
溝の入った道(寒い地方に多くないですか?道路に縦に入った切れ目)も、
普段よりタイヤとられなかったし。
まず走りやすいヨ!全然違うのよーΣ(゜□゜
こんなに違うと思わなかったヨ!

クラブの主催(バイク屋さん/笑)に運転うまくなったって褒められちった♪
お世辞でもうれしいよ(^-^)/

今回のツーリングの結論。
ハイグリップいいぜーということでひとつ(・・)ノ

リベンジ

  • 2006.11.05 Sunday
  • 13:44

疲れたヽ(´▽`)/

白根山

  • 2006.11.04 Saturday
  • 20:06

超寒い

群馬

  • 2006.11.04 Saturday
  • 16:20

群馬限定モンチッチを買った(笑)

ふじつぅりん

  • 2006.10.19 Thursday
  • 00:03
14日・15日で富士山ツーリングに行ってきたよ。

ふじさーん

土曜仕事の友人がいたので富士山近辺を回るのは15日の日曜。
14日は移動日ですね。

昼ごろまったり出発。
あいかわらず出発が遅いです。
でも、この日は夜に沼津の宿集合だったので、問題なし。

まず…。都内を抜けるのが怖かった!超怖かった!
相変わらず混みすぎ!ごちゃごちゃしてるし、工事多いし!
むぎぃ!むぎぃぃぃ!
大人しく首都高使えばいいんですけどね…。
首都高怖いんですよ…。
なんかこう…怖い印象しかなくてね…。
なんであんなにクネクネしてるのかと…してるのかと!

まぁ、それはともかく。
東名の始点の東京インターを目指す。
相変わらずの道の分からなさ…。
なぬっこ居なけりゃ迷ってるな…。
一応何号線抜けて〜、曲がって〜と考えてはいるんですが、
さくっと良く分からなくなる…。いやぁ、怖いわ。
(基本が方向音痴なのさ…orz)

で。実は初高速だったりします。
京葉道路などの有料道路は通ったことがあるんですけどね。

ちびちび休憩を挟みつつ(はさみすぎの感ありましたが/笑)、
わりとさくっと夕方には沼津に到着。
そして宿へ。

沼津に着くちょこっと前。
ふっと右側に気配を感じる。
高速だから先を見ていたのだけど、ちょっと右を見る…。
なんだあのでかいのΣ(゜□゜;
雲よりも高い、高い高い山がありました…。
もうね、もうね、正直かなりびっくりした。
なんじゃありゃーって感じ。
九州の山とぜんぜん違うの。そりゃそうだけどさ。
なんであんな一個だけどーんとでっかいの!?Σ(゜□゜
もう、ちょっと運転しながら叫んでいたヨ。
「うわー」って(w
そんぐらいびっくり。

そんな富士山との出会い。
(一応飛行機から見たことはあったのだけどね…。迫力違いすぎ)

そしてその日の宿なんですが、
2人でも3人でも値段が一緒(7kくらい?)という、
なんかすごい宿でした。しかも軽い朝食つき。
ポイント割引して結局6500円くらいだった。
3人で割ると…笑える値段です(w
無駄なものは全部省きましたヨ!的な宿。

宿に到着して、だらだらと友人N氏を待つ。
久しぶりにテレビをだらだらと見たよ。
ごろごろするってステキだねっ(笑)

合流して、晩御飯を食べて、食べ過ぎて(頼みすぎじゃー!)、
おやつ買いこんで、両手にシュークリームもって、
かんぱーいとかやって食べて寝た。
なんかなぬっことN氏は酒飲んでた?
わたしは疲労で眠かったので先に寝たぞよ。

で。翌日の朝。
さらに友人と合流予定だったのです。

企画した友人の前日のメールでは…。
7時半にA氏の家に3人集合。
9時に中井でさらに合流(計4人)。
で、その後わたしたちと合流(計7人)。

…確かそんなん。

でも…。
予想を裏切らず、企画者が7時半に家をでるという暴挙に(笑)
一時間くらいずれてるーΣ(゜□゜
いやぁ、さすがですよ(w

まあ、なんだかんだありつつ集合。
ルートは結局なぬっこ&N氏で決めてたっぽい。
そして決めたルートを説明しているのに、皆あまり聞いてない(酷)
わたしは、はなから先導者についていこうというヌルイ考え。

そして緊張で(山道あまり走ってないので…)、胃を痛くするダメっ子。
前日も高速に緊張して胃を痛くすr…(以下略

そして…。
地図上にあった「ミルクランド」の文字に目を輝かせる数人…。
この寒いのにソフト!?Σ(゜□゜

と、言いつつそこへ。
ソフトクリームは美味しかったデスヨ?
寒くなったけどね!(笑)

そふとくりーむ

昼食も食べて、満腹になったところで、五合目へ出発。
うねうねうね道でしたよ。
でも、わたしともう一人がわりとゆっくりだったので、
ぬったりツーリング。
そして後方がつまるΣ(゜□゜
たまに端に寄って、後ろの車に抜いてもらってました…。

富士山

五合目の一個手前の駐車場で、ほけCBRお留守番。
直前のカーブ連続を登りきる自信がなかったので…。
そこからはCB1300SBタンデムですよ。

しかしあれですね。
富士山ってすごいね。
大きいね。雲なんてもうさくっと抜けちゃうの。
あれで五合目なんだね。すごいね。
びっくりしたね。

五合目には、タイホンダNSR150があった。
ちょっと嬉しい。がんばれタイホンダ。
バイク多かった。まあ、車も多かったがね!
登山してる人も多かったよ。
でもわたしたちはしなかったのだ。
わりと既に夕方が迫っていたし。

バイクを降りると意外とぬくい。
日差しがあったからかもしれない。
すっごいキレイな紅葉してた。

写真は富士山から見下ろしたトコロですよ。

富士山から見下ろし紅葉

で。CBRお留守番地点まで移動。
今度行くときは自力で五合目まで…。うん。がんばるさ。

そして、来たときとは違うルートで下山。
個人的にはのぼりよりも、くだりのほうが楽でした。
CBRパワーがないからのぼりだと、
「超がんばってる!」な感じがするからでしょうかね…。

でもね。
あの道路に細い縦の線がずーーーっと入ってるのはいただけない…。
CBRタイヤ細いからなのか、なんかもーすっごいハンドル取られる。
ものっそい怖かった。なんなんだあの溝ヽ(`д´)ノ
まあ、何かの役に立っているんであろう…。でも怖かったよ。
あれが怖くなくなるようにがんばるよ…。

そして、下界へ降りてくる(笑)
日が落ちて寒くてガクガクブルブルしてたんですが、
ある一瞬からヌルイ風に。
どこからか気温が変わったよね?

ファミレスによって、ご飯食べて、御殿場(だったはず)から高速に。
ちょっとずつ解散して、わたしとなぬっこは東京インターで降りる。
そして…そして…そして迷う(爆)

新宿方面抜けて帰るルートを取ればよかったんでしょう…。
そっちなら分かる(らしい)ヨ?(わたしは分からない)
もういっぽうのルートにしたら、どこかで間違えました。
1時間くらいぐるぐる回っていたような気がします(’’

そのあたりでガソリンが心もとなくなる。
前日に高速に乗る前に満タンにしてたんですけどね。
そういえ350キロ以上走ってますよ。
高速燃費よく分からないので、早めに入れよう…。
そんなわけでスタンドで満タンに。

…あれ?高速で、すっごくあけて走ったのに、
リッター40ですよ…。普段と変わらんじゃないかΣ(゜□゜
なんて燃費のいいバイクだ…。

そして帰宅。
だいたい12時。

またツーリングに行きたいですよ。
予定は今週末に既に入ってますヨ!

土曜の海を見ようツーリング

  • 2006.06.11 Sunday
  • 01:20
今日は会社の友人と、同居人とわたしの三人でツーリングに行ってきました。
目的はわたしの慣らし?

京葉道で蘇我まで行って、下道行ってうぐいすライン行って、林道入って、海見て、市原から京葉道で帰ってきました。

で。いろいろあってもう、いっぱいいっぱいなので順番に。

1.京葉道路初(w
実は初です。有料道路ですが。高速道路はまだです。京葉道路は、渋滞してたので(すり抜けませんでしたよ)、案外どうにかなりました。料金所で手間取りました。ダメだしされました…orz
でも、基本的に前と後ろはさんでもらった上に、先導してくれた友人は、超ベテランなので、とても走りやすかったです。ヘタぴぃに気を使っていただいて…えぇもぅ。

2.ヘタレさんとすれ違ってた。
らしいですよ!赤骨SBが通ったので、「おー!?ヘタレさんのもあんなのなのかなー」とか思ってましたが。どうもご本人のようでした。びっくりです。世間は狭いなぁ。

3.農道は速度ださないならちょっと楽しい
砂利道(土の道に、いろいろ落ちてる。砂利とか。草とか。)でしたよ。どうもね、道を間違えたみたいで、こういう道を通ったんですが。わたしはわりと平気に通ってました。時速10キロとかですからね?チャリ並み速度の話ですからねー?でも、ちょっと楽しかった。SBはつらそうでした。ふぉふぉふぉ。タイバイクの強みがココに!(そりゃあっちは舗装されてない道路多そうだもんなぁ)

4.林道は怖いよ?
林道通ったんですよ。(※注:舗装林道)
うねうねしてるんですよ。基本的に対向車ないんですよ。たまにあるけど。

で。対向車が来たんです。下り坂のうねうねカーブで。

よけました。
 ↓
葉っぱとか、スギの葉の枯れたのが水含んだやつが積もってるところに乗っかりました。
 ↓
すべって一瞬で転びました。

とても怖かった。
いろいろあの一瞬で考えたわー。
走馬灯?人生走馬灯?でも人生については考えなかったなー。
同居人に心配かけるなーとか、そんなん。

身体の右を中心に地球と戦って負けました。
勝てるわけが無いヽ(`д´)ノ
でも、装備のおかげでずいぶん助かりました。
装備重要!超重要!!!!
お金で買える安全は買いましょう。
でも、胸の付け根あたりは、痛いの。うぅ、盲点。
(そこはジャケットにパッドが無かった。胸から突っ込んで落ちた)
右手(特に小指から順番に)が負傷。全体的に痛い。
グーにした状態で、落ちたので。
もう、いっぱいいっぱいでかばうとかいうのは無いから。
手はどうにかついたけど、開いてる余裕ないし。
気持ち腫れておる。でも、まあ骨折れてるとかって痛みではない。
ってか、家まで100キロ以上自走できてますので。

落ちた瞬間、インカムから同居人の声が聞こえて、
意識はっきりしてたし、大丈夫だとアピールしなきゃと思ったけど、
いっぱいいっぱいで声が出ませんでした。
どうにかしばらくして、左手うごかせてアピール。
超こーわーい。

林道がんばって下りて、速攻で薬局でシップ買って貼ったからか、
帰り際にはずいぶんマシになってました。
でも全身筋肉痛。体中がシップ薬臭いー。
大事を取って明日病院に行ってきます。
休日診療やってる外来に。めんどくさいけど行かないと。

うう。バイク負傷。
ミラーと、カウルと、ハンドルとか。
まあ、でも意外とダメージ小(らしい)。
ハンドルゆがんで、どーしようかと思ったんですが、友人が林道おりたあとに直してくれました。大感謝。右にゆがんでたの…。直んなかったらどーしようかと心配になった。でも直った。ふー。

自分ひとりとか、同居人とふたりでも、いろいろとあわててたと思うの。でも、もう一人経験の多い人が居たので、とってもとっても助かりました。大感謝ですよ!!

林道下りて、お昼ごはん焼きそば食べて、もふーっと休憩しました。
しかしあれです、転んだ後はとてもとてものろのろ運転に。元々のろいのに。がー。

いつもは左手ほど痛くならない右手が凄い疲れてるので、やっぱ無理してた気はします。

5.有料道路は怖くない
いや、やっぱ怖いんですけどね?慣らしの縛りがあると、メーター読み80しかでないんですよ。でも、メーター読み80ってことは70くらいなんですよ…。あそこ標識80とかあるんですね…。こえー。ちょっとこえー。でも、渋滞してると、特に意味なし。がんばれる。

なんだかんだで、カーブも信号も無い道って、ほどほどの距離なら、まだ安心して走れるというのがわかりました。

結構風にあおられるので(車体軽いから)、大きなトラックとか、バンとかの近くは危険です。あと、細いからなのか、バイクだからなのか、普通に走ってる横を突っ込まれます。入れると思っちゃえる細さなんでしょうか。それとも、わたしがぬるい運転してるんでしょうか。とりあえず、気をつけます。突っ込まれそうなときは譲るくらいの余裕が欲しい。まだいっぱいいっぱい。

6.帰ってきたら疲労
友人と途中で別れて、帰宅。230キロくらい走ってたよ。無給油。むー。意外と余裕あり。家に帰ってきたら、疲れがどっとでました。超疲労。

ちょこっとブログとか確認して、寝ました。で、今さっき「お風呂入ったヨ」と起こされて、入って、これ書いてます。ちょっと復活。書いたら寝ます。

まー。人的にも、バイク的にもどうにかなったのでいいですが(自分単独の事故だし)、でもやっぱ怖いので、みなさま気をつけましょう。わたしは速度出てなかったのが、かなりの救いだった気がしますよ?あと防具。防具重要。お金で買える安全は買え!(・・)ノ

あと。湿った葉っぱ類は危険です。あそこまで一瞬ですべるとは…。
しかし、今日通った道で落ちてたのあそこのカーブ近辺だけだったのよね。間の悪いわたし…orz

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM